報道されない「ネット回線」の悲鳴現地直撃リポート

出た当初はモバイルwifiといえばPCに使うものという認識が常識だったので使う層もほんのわずかに限られていました。

ただ、近年のスマートフォンやiPodtouchの登場に伴い、知名度とともに需要も結構増えてきています。

そして、月額も昔は結構したのが最近はなかなかに安くなっていることもユーザーが増加しているワケの一部です。

限定的な社会人向けの製品だったものが普通の人、例をあげれば学生や主婦などにも使われてきているという話です。

若者は特にスマートフォンを利用して動画を見ることが多いのでスマホの月間制限にすぐ引っかかってしまう人達が相当いるのです。

7ギガ制限にかかってしまうとアプリを落としたりニコニコ動画を見たりすることはほぼ難しいのでwifiルーターを購入するというケースが多いみたいですよ。

私自身アプリのやり過ぎで月間制限に達してしまったためモバイルルーターを購入しました。

色々調べて私はWiMAXを選びました。

頭の回る奥様は月々の料金を押さえるためauなどの光回線を解約してwifiルーターにまとめる方もいるそうです。

契約をまとめることで月額もかなり安くなるので頭のいい節約方法といえるでしょう。

私自身も使っていますがWiMAXはかなり役立っています。

プランによっては一ヶ月の通信制限がないので月間制限を気にせずにスマホでアプリをやることが可能です。

テザリングは便利ですがやっぱり月間制限が怖いですからね。
http://xn--simjp-sd4dv47zodfcxco27am7iei4i.xyz/

また、3日で3GB制限はありますがスマホがひと月で7ギガしか使えないことを考えるとなんだかんだでワイマックスは購入した方がお得だと言えます。

もし速度制限に引っかかってもYouTubeの標準画質ぐらいなら余裕で見られるので普通に使う場合はほとんど困りません。

スマフォの通信制限などで悩んでいる人はこれを機にWiMAXを契約してみてはいかがでしょうか。